天国へとさらってほしい

天国へとさらってほしい

エンジェル、人生たのしい!

日向大和の出身地に行ってきました

日向大和担……、彼の出身地である千葉に行ってきました!!!!

関西在住なのでヴァンくんの出身地の方が圧倒的に行きやすいのですが、最推しから始めたかったので千葉スタートで。兵庫は近すぎて逆にどのタイミングで行くか少し迷ってしまっています…(笑)

長くなりそうなので折り畳みます。ご覧頂ける方のみどうぞ~

 

  • 1日目

とりあえず行き慣れている東京に到着し、それから千葉県へ向かうことに。総武線で30~40分。市川・船橋などなんとなく知ってる駅を通り過ぎながら、だんだん「あ~千葉に来た気がする~~」とテンションが上がってくる。千葉駅到着後、1日ご一緒して頂く東の大和担さんとの待ち合わせまで結構時間があったのでモノレールで移動。

f:id:mtkn-azpn:20170823215515j:plain

千葉県警察本部!!!!!!!!!!!!!ぶっちゃけうたプリHE★VENSも1mmも関係ないけど、昔から警察への謎の憧れがあって押さえておきたいポイントだったりします。建物内に【一般の方もどうぞ!】とでかでか書かれたドトールがあって入ってみたかったのですが、土曜日はお休みとのことでした。。。大和割とやんちゃな子ですが警察のお世話にはなってないタイプのやんちゃだといいなと思っています……ちなみに警察本部がある県庁駅のひとつ前が【葭川駅】だったんですが、これを【よしかわ駅】と読むって初めて知りました………大和は【よし川駅】って書きそうですごくイイ。

f:id:mtkn-azpn:20170823220156j:plain県庁駅の曲線が妙に美しかったり、

f:id:mtkn-azpn:20170823220309j:plain

モノレール千葉駅のホームと線路の高低差が無さすぎたり。(分かりづらいけど大和じゃなくても余裕で飛び越えられるレベル)普段の生活じゃ見つけられないものを発見できるのも旅の醍醐味って感じですよね。

そしてJR千葉駅へ戻って東の大和担さんと合流~。まず向かったのは日向担にとってはマストかもしれないここ。龍也先生担の方なら行ったことある方もいらっしゃるかも??

f:id:mtkn-azpn:20170823220728j:plain

千葉にある日向駅!!!!!!ここで一旦下車します。

f:id:mtkn-azpn:20170823221129j:plain

f:id:mtkn-azpn:20170823221142j:plain

日向駅、とってものどかな無人駅です。一度下車したら次の電車が来るのは約30分後。おかげでたっぷり写真撮れたし、(主にむーびっくに)鍛えられたプリンセスエンジェルにとって30分なんてあっという間ですわ…………

 

f:id:mtkn-azpn:20170823222236j:plain

f:id:mtkn-azpn:20170823222220j:plain

歩道橋の上から撮影した駅周辺です。こういう駅で学生時代、雨の日に傘をささず屋根にも入らずにいる大和が見たい……モブ駅員になって傘を貸してあげたいけどここ無人駅なんだった………

30分しっかり日向駅を堪能し、次に来た電車で1つ先の駅、成東駅へ!

f:id:mtkn-azpn:20170823223221j:plain

f:id:mtkn-azpn:20170823223235j:plain

不動院長勝寺へ行ってきました。大和の実家に引っかけて神社巡りをするはずが、まさかのお寺スタート(笑) でも建物の造りには迫力があって、上から見る景色も良くて素敵でした!「日向家のおじいさんは『湘南の赤き龍』だったらしいけど、それを名に貰った龍也さんと、その龍也さんに自尊心を傷付けられてるらしい次男の大和ヤバくない??」って話をして頭を抱えました。

お昼ご飯は調べていてお店の名前が気になった、『レストラン ヴォン』さんへ。https://tabelog.com/chiba/A1205/A120503/12037080/

f:id:mtkn-azpn:20170823224411j:plain

『天使の海老と木の子のアンチョビガーリックスパゲッティ』天使という単語に弱いので迷わず決めましたwあとメニューについてる説明文が『アンチョビとガーリックの香りで地中海にいるようだ。』が瑛一ボイスで再生されて幸せになれました。美味しかったし量もちょっと多いくらいで大満足。スタッフさんもめちゃくちゃご親切で、次の行先への乗り継ぎが上手くいきそうになく他の手段をお聞きしたら地図まで出して調べてくださったり、成東のオススメスポットを教えてくださったり………千葉のひとってすごくあたたかい……

ヴォンさんを後にし、また30分くらいじーっと電車を待って上総一ノ宮駅へ。

f:id:mtkn-azpn:20170823225644j:plain

第一の目的は玉前神社。やっと神社に来られた・・・

f:id:mtkn-azpn:20170824003435j:plain

f:id:mtkn-azpn:20170823232548j:plain

さくら開花宣言日に大和の誕生日があるのが嬉しかった~~!

玉前神社でお参り等を一通り済ませ、そのまま東へ東へ徒歩30分ほど。目的地は!だったのですが、歩いているうちに結構な雨に見舞われました。。。しかし大和担には謎のプライドがあります。大和は雨に負けないから大和のエンジェルも雨に負けてはいけない………ということで、歩き続けました。車はそこそこ走ってましたが歩道は先にも後にもだ~~~~れもいないので、雨を吹き飛ばすために歌も歌いました。散歩に出ようと門のそばに出てきた犬に吠えられました。あとでその犬と飼い主さんが私たちを追い抜いて行ったのですが、一言「あんたたち、傘ないの~~~!??」千葉の人、やっぱりあたたかい……

f:id:mtkn-azpn:20170824003412j:plain

海に到着しました。天気は悪いけどサーファーさんたくさんいたので良い波が来てたのかもしれません。大和が来たかもしれない、見たかもしれない海。テンション上がったので何回か跳びました。趣味がロッククライミングってこともあって、大和のイメージは海より山なんですが、バイクで一人で海に来て(妄想です)物思いに耽って(妄想です)夕陽を眺めてたら最高やなあ(妄想です) マリンスポーツとかはあんまりやりそうなイメージがないですね。サーフィンといえばシャイニング事務所の嶺二さんやしなぁ。

結局海に来ても跳ぶくらいしかやることがないので、「ウオオ~~~海だ~~!」ってちょっとだけ歩いた後、また30分かけて駅まで帰りました。雨は止んでくれていました。日向大和の力ってすごい。その晩はよし川駅近くの『肉バルYAMATO』で晩御飯にしました。ひゅうがで始まりYAMATOで終わった1日目。最強で最上で最高でした!

https://www.hotpepper.jp/strJ001125731/

 

  • 2日目

千葉に行き慣れていないもので、わざわざ東京駅周辺に宿を取ってしまいました。なので2日目も東京駅からのスタートです。昨日雨に降られたばかりの上総一ノ宮を通過し、大原駅へ。千葉のローカル鉄道、いすみ鉄道に乗ります。

f:id:mtkn-azpn:20170824005028j:plain

f:id:mtkn-azpn:20170824005043j:plain

ムーミンが可愛い列車です。中にミイがいたりしたけどきれいに撮れず……大原駅から乗車するひとたちは観光客ばかりという感じでしたが、降りて来られるひとの中にはちらほら学生さんも。ベージュ基調の制服が可愛くてオタ心をくすぐられました。

大原駅を出発して電車が走行中、「皆様右手をご覧ください」と車内アナウンスが。池のほとりにムーミンたちがいるよ!とのことでした。生憎左端に座っていたので写真は撮れませんでしたが、確かに池の周りにムーミンたちがいました~。かわいい。それから数駅後、再度同じようなアナウンスがあったのですが、コント赤信号 渡辺正行さんのご実家の焼き鳥屋さんです!とのことでちょっと笑いました。めっちゃローカルやん。今はご兄弟がお店を継がれてるとのことです。HE★VENSもこんな紹介をしてもらえるアイドル(渡辺さんはアイドルちゃうけど)になってくれ~~と、ほっこり?した気持ちになりました。

 

f:id:mtkn-azpn:20170824010004j:plain

f:id:mtkn-azpn:20170824010017j:plain

f:id:mtkn-azpn:20170824010030j:plain

大多喜駅に到着~。目的地へここからタクシーですぐに移動する予定だったのですが、観光案内所で頂いた地図によると色々と見て回れそうなところがあったので散策してみました。時間がなくてゆっくり見れてないのですが、駅の近くにあった小学校がモダンレトロな感じで遠目で見てとっても素敵だった~。

20分程度でぐるっと見て回り、二日目の目的地『大多喜ハーブガーデン』へ!大多喜駅の正面に何台かタクシー停まっててくれて助かりました。降車客数も多いし観光に力を入れられてるみたいやし、大多喜駅もまたゆっくり行ってみたい場所のひとつです。

f:id:mtkn-azpn:20170824010410j:plain

駅からタクシーでだいたい1,000円ちょっとでハーブガーデンへ到着。とにかく広い!!!そして季節が季節だけに暑い!!!!(笑) めっちゃ暑い!!!!

f:id:mtkn-azpn:20170824233350j:plain

こんな感じでたくさんのハーブが植わってました~~。全然詳しくないんですけどスペアミントとかペパーミントとか!知ってる!!ってなった!!私勝手に瑛二は花も野菜もハーブも育ててると思ってるんですけど(だからわざわざ行ったんですけど)花専門だったらどうしよう………別にどうもしない……

f:id:mtkn-azpn:20170825001448j:plain

園内レストランのカウンター席からはハーブ園が見渡せて、めちゃくちゃ自然に溶け込んでる気分になれました。こんな景色滅多に見ることないし普通に感激した…。もちろん虫とかいっぱいいたんですが、この虫も私も大和と同じ空気吸ってる……って思えばもはや兄弟です。あ、ランチとってもおいしかったです。

f:id:mtkn-azpn:20170825001726j:plain

このハーブぶち込み感好き。

帰りは小土呂からバスに乗って茂原駅経由で東京駅まで帰りました。13:30過ぎくらいにハーブガーデンに着いたんですが、その時点で帰りのバスが15:40くらいのが最短でびっくりした……。もし行かれる方がいらっしゃったらバスの時刻には気を付けてくださいね。

  • 旅の振り返り

総括すると、推しと同じ空気が吸えるだけでなく、美味しいご飯食べたり写真が撮れたり普段はあんまり行く機会のない神社に行けたり、有意義で新鮮な旅でした!交通費と食費(とお賽銭)くらいしか使ってないんですが、移動距離が半端ないので交通費がアホみたいにかかりました(笑) どこも車に乗らず電車+タクシーorバスだけで行けるので、女性の一人旅にもオススメです(多分)

ちゅんコレ発売前で連れて行けなかったことが心残りなので、全員の出身地巡ったらまた千葉に帰って来ようと思います。次は高知!!